リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

Chrome拡張機能にキーボードショートカットを割り当てる


Google Chromeの拡張機能にはキーボードショートカットを割り当てることが出来ることをご存知でしたか?
マウスよりもキーボード操作がメインという人なら重宝すること間違いなしです。ぜひ覚えておきましょう。

設定方法

メニューから「ツール」→「拡張機能」を選択するか、もしくはアドレスバーに直接「chrome://extensions/」と打ち込んで、拡張機能の設定画面を開きます。

この画面の最下部右側に、「コマンドを設定する」というリンクがあります。これをクリックすると、各拡張機能に自由にキーボードショートカットを設定できる画面が表示されます。

使用例

  • goo.gl URL Shortener
    開いているページのURLをgoo.glで短縮化してクリップボードにコピーしてくれる
  • Scrollbar of Contents
    ページ内にある見出しへのリンクがスクロールバーの横に表示されて、長いページの閲覧が楽になる

例えば上記のようなシンプルな拡張機能の場合、わざわざマウスでボタンをクリックするよりキーボードで操作できたほうが効率的ですね。

また、拡張機能の起動後、文字入力などキーボード操作が続くものとも、相性がいいと思います。

自分好みに設定を工夫して、拡張機能をもっと使いこなしちゃいましょう。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック