リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【Twitter広告】カンバセーショナル広告のご紹介


こんにちは。

健康診断で「異常なし」の結果に喜び6連チャンで飲み続けたら体調が絶不調の営業部小幡です。

…さて

今回は2016年8月の発表されたTwitter広告の「カンバセーショナル広告」についてのご紹介です。

また同時に提供開始された「インスタントアンロックカード」についても併せてご紹介します。

カンバセーショナル広告とは

Twitter社公式の概要は下記になります。

カンバセーショナル広告とは、ユーザーの注目を集める画像や動画に独自のハッシュタグ入りアクション誘導ボタンを付けたプロモツイートのことです。広告を通じて御社のメッセージを見たユーザーがそれをフォロワーに拡散する効果を期待でき、御社のメッセージを届ける対象を広げることができます。

カンバセーショナル広告はお客様の反応を生み出し、御社のメッセージの共有を促す効果的な広告形式です。

公式ページはこちら

Twitterをやっている方なら一度は見たことあるのではありませんか?

広告主とユーザーが会話することが目的で質問形式の投稿になっており、CTAボタンを最大4つまで選択肢を設定することができます。

CTAボタンをタップしたユーザーに「お礼のテキスト」「お礼のURL」を表示することができます。

ユーザーの回答内容に合わせテキストや誘導したいURLを設定することが可能です。一度アクションを起こしたユーザーをサイトへの流入させることもできます。

例として、

広告主:「夏はズボン派、スカート派?」のような内容の広告を配信させ、

ユーザー:スボンボタンのタップ

広告主:スボンのページのURLを表示させる みたいなイメージです。

従来のTwitter広告と違い、アンケートや遊び感覚できるためエンゲージメント獲得に効果が期待できそうですね。

カンバセーショナル広告で選択できるフォーマットはテキスト+画像、動画、インスタントアンロックカードになります。

インスタントアンロックカードはカンバセーショナル広告のみに活用できる新機能になります。

インスタントアンロックカードとは

カンバセーショナル広告で選択できるフォーマットの1つで、カンバセーショナルカードを使った広告を拡散したユーザーに対して様々なコンテンツを特典として設定できる機能のことです。

カンバーセーショナル広告のCTAボタンをタップしたユーザーがツイートした際に、付加価値としてプレミアムコンテンツを表示することができます。

上記に画像がTwitter社の事例記事になります。

①でCTAボタンをタップします。

②でお礼のテキストを表示させ、さらにツイートしたユーザーに対して

③でプレミアムコンテンツの動画が表示されます。

ツイートしたユーザーのみにコンテンツを表示することができるため、カンバーセーショナル広告と併用することでエンゲージメント効果と拡散力に秀でた広告として活用できそうですね。

カンバセーショナル広告の入稿規定

カンバーセショナル広告の入稿規定は下記の通りです。

  • ツイート文:116文字以内
  • ハッシュタグ:21文字以内 ※CTAボタンにハッシュタグを設定できます
  • 見出し:23文字以内
  • お礼のコメント:23文字以内
  • お礼のURL:23文字以内

静止画

  • ファイルサイズ:最大3MB
  • 画像サイズ:アスペクト比5:2 最小800px×320px
  • 形式:JPEG,PND,アニメーションでないGIF画像

動画

  • 動画の長さ:通常は2分20秒以内、一部のアカウントで10分以内
  • サイズ:アスペクト比16:9
  • 形式:MP4,MOV

プロモビデオと同じ規定になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カンバセーショナル広告はユーザーが遊び感覚でできるため興味を引きやすいと思いました。Twitter広告は元からプロモーションの向いている広告ですが、新しいアプローチ方法でさらにプロモーションには効果的だと感じます。カンバセーショナル広告は一般公開されていますが、配信にはTwitter社に問い合わせる必要があります。配信可能は詳細は明記されていませんが多くの広告主様に利用して頂きたいですね。今後も新しい情報に目を配らせながらご提案していきます。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ