リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

AdWords Editorで無期限でローテーション設定が可能に《GoogleAdWords》


 

2012年11月に入ってAdWords Editorがバージョン9.9にアップグレードしました。

いくつか変更点があるのですが、今回は「無期限でローテーション設定が可能になりました」という部分をピックアップしてお伝えします。

「無期限でローテーション設定」って何?過去記事で紹介しておりますのでまずはそちらをご参照下さい。

Googleが2012年5月に広告の均等表示設定に90日間という謎の期限を設けたことはご存知だと思いますが、2012年10月よりブラウザ経由の管理画面上では「無期限に均等に表示設定」ができるようになりました。

しかしながら、一般ユーザーとしては新規キャンペーンを作る度に、弊社のような代理店では新しくアカウントを作る度に全てのキャンペーンに対して上記の設定をブラウザ経由で行わなければならずなかなか面倒な作業でしたが今回のアップグレードでそれらの作業をAdWords Editorで簡単にできるようになったわけです。

なかなかナイスな変更ですね!

AdWords Editorでの設定方法

①[キャンペーン]タブで無期限設定を行いたいキャンペーンを選択(複数選択可)

②[選択したキャンペーンの編集]の[広告のローテーション]で<無期限で均等に表示>を選択



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック