リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

Yahoo!アクセス解析がリリース秒読み開始。近頃のYahoo!プロモーション広告関連サービスの連続リリースの意味するところは?


130508-1

2013年4月25日にYahoo!アクセス解析のリリースが発表されました。

スマートフォンアクセス解析、ユーザー属性分析、広告分析・コンバージョン分析、スマートフォンアプリ解析などが提供されるようです。

サービスのベースはユーザーローカル社のものを使うそうなので、Yahoo!アクセス解析の機能やインターフェースはユーザーローカル社の現行サービスの一部(もしかしたら全部)が使えるものと思われます。

詳しくはYahoo!アクセス解析オフィシャルサイトをご参照ください。

Yahoo!プロモーション広告関連サービスの連続リリースの意味するところは?

Yahoo!アクセス解析に先駆けてYahoo!タグマネージャスマホサイトビルダーがYahoo!プロモーション広告よりリリースされています。

背景としては、毎年増え続けているリスティング広告市場においてでも、現在リスティング広告を活用している広告主が予算増を継続的に続けるのには限界があり、今後は少額広告費でも新規参入してくる広告主の大量獲得がキーになるとYahoo!プロモーション広告が(もちろんGoogleも)予測していることがあげられるでしょう。

そのためのリスティング広告プラットフォーム側の準備の一環としてユニファイドキャンペーン(もちろんAdWordsのエンハンストキャンペーンもですが)を導入しているわけですよね。

Yahoo!プロモーション広告としては上記のようなリスティング広告周りの各種サービスを一括提供することで差別化を図り、新規参入の広告主獲得を進めていく方針だと思います。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック