リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

リスティング広告運用初期で意識することは


アカウントの構築、審査が終わり、いざリスティング広告配信スタートしたとき に最初に意識することは

  • クリックを集めること
  • コンバージョンを集めること

一見すると当たり前のことですが上記2点が早くできればできるほど運用対策が取りやすくなります。

広告予算にもよりますが 最初はCPAやCPCなどはあまり気にせずとにかくクリックを集めましょう!そしてその中でコンバージョンが集まると理想です。

クリックがたくさん集まれば検索クエリを見て除外キーワードを追加したり 、コンバージョンがついたクエリを新たにキーワード追加登録することができます。

またクリック数は多いがコンバージョンはついていないキーワードは配信停止にしようとか、コンバージョンは多いがクリックはあまりされないキーワードは入札価格をあげてみたりなどの対応もできます。

つまり、運用初期はクリックとコンバージョンを集めることがベストな運用への近道なのです。ですから広告費を惜しまず最初はチャレンジするつもりで使う意識も大事です。

まとめ

最初から結果を出せればベストですがリスティング広告の運用は試行錯誤を繰り返す地道な作業の先に安定した運用成果が期待できるものです。
粘り強く取り組んでぜひ素晴らしい成果を出せるようにしましょう。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック